地球へめぐり紀行

新制中国の望郷編

2021-03-03から1日間の記事一覧

内蒙古からチベット7000キロの旅⑮ 西夏王の古墳群

アラシャンからテングリ砂漠を横断して西南へむかう予定であったが、道が砂に埋まって通れないので、南の銀川にむかった。道はオーラン山脈の南端をつっ切っていた。木の生えていない岩山の中を走り、峠を越して下る。両側に、石を積み上げた壁や見張り台、…