地球へめぐり紀行

新制中国の望郷編

カチン州の踊る祭典”マナウ”(2015年1月)

 ミャンマー北端のカチン州には沢山の部族が住んでいる。カチンは、英国植民地時代につけられた名称で、今はミャンマー語になっているが、カチン州の人々は自分たちをカチンと呼ばず、それぞれの部族名、例えば、ジンポー・タイ.リスー・ロワン・アジン・トーチヤン・ラシー・ザイワなどと呼ぶ。だから実際にはカチンという部族も民族もいない。しかし、英語・今日ではミャンマー語でカチン族などと呼んでいるし、カチン州が存在しているので、各部族を総称して“カチン族”としている。

 通訳兼ガイドのラー・ターウン(40)さんによると、“カー”は踊りを、“チン”は好むとか、〇〇したがるを意味するので、カチンとは“踊り好き”のことだと言う。その踊り好きな民族カチンにふさわしい、年に一度の踊る祭典が“マナウ”と呼ばれる。州を挙げての“マナウ”が、2015年1月5日に全カチン州の各部族の代表がミッチーナーに集い、開催された。

f:id:moritayuuzou:20200729173335j:plain

踊る祭典マナウの会場

  一列に並んだ6本の柱の表にステージがあり、マイクが7本立っている。そして、柱の裏側には、車輪のついた直径1メートルくらい、長さ3メートルくらいの大太鼓が一つと、直径50センチくらいの青銅製の鉦が5個ずつ、2組吊るされている。

 午前11時20分から各部族が会場に入り、開会の簡単なセレモニーがあった。11時半から一列になって踊り始めた。ステージに立った7人の歌い手が、一斉に、または交互に歌う。歌い手の地声がそのままランドスピーカーから弾けるように流れる。伴奏は、裏側に並んだ大太鼓と大鉦。広い野外ではあるが、10個の大鉦と両側で叩く大太鼓の音が、手足の動きを促すようにリズミカルに大きく響く。歌詩の意味は分からないが、単調な2拍子で、自然と体が動く。

f:id:moritayuuzou:20200729173301j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173305j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173315j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173310j:plain

 踊る人たちは、右回りと左回りの二手に分かれて列をなして運動場を回り、歌や太鼓のリズムに合わせて踊りながら進む。先頭は司祭者なのか長さ1メートルほどの太刀を捧げ持ち、孔雀の羽根のついた竹製の赤褐色の帽子を被って、柿色のガウンを身につけた中年の男。次は同じような出で立ちで、草色のコートを着た青年。そして黄色のコート、青色のコート二人と五人の男が太刀を、日本の神主が用いる笏(しゃく)のように捧げ持って歩いている。その後に踊る男女が続き、足を交互に前に出し、反対の足を寄せてステップを踏み、次には後の足を前に出しながら、両手を交互に振り上げつつ前に進む。

 男も女も同じように踊るのだが、参加者の数は女性が多い。どの部族も一般的に男の衣装は地味だが、女の衣装はカラフルで目立つ。男は弓矢、刀、槍などの武器を手にしている人もいるが、女は素手の人が多い。

 よく見ていると、日本の阿波踊り鳴子踊りなどのように、単純な動作の繰り返しで、踊っているうちに徐々に陶酔感に浸るようになっている。

f:id:moritayuuzou:20200729173319j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173324j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173330j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173340j:plain

 1列縦隊の踊り手たちは、先頭に従って交差したり、円形や渦巻き状になったり、斜めに進んだりと行動様式は少々変化するが、1時間たっても休むことなく踊り続ける。歌い手たちも大鉦や大太鼓を叩く人たちも休むことなく続けている。

 最初の1時間は、私自身も興奮していたし、陶酔気味であったが、さすが、1時間半も2時間も過ぎると、飽きるというよりも呆れかえてしまった。

 天気は曇り空で気温は摂氏20度くらい。いくら単純な動作とはいえ、2時間も休むことなく続けられるとは、並大抵なことではない。なんとこのまま2時間半も3時間も踊り続けるのだと言う。

 彼らは、水も飲まないし、食事もしない。ただ、歌や太鼓や鉦のリズムに乗って、休むことなく踊り続けている。共同体の集団的陶酔感によるものだろうが、よく続くものだと感服させられ、私は1時半過ぎに現場を離れた。

f:id:moritayuuzou:20200729173345j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173349j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729173354j:plain
f:id:moritayuuzou:20200729174035j:plain
ノーチャン族の娘コーウインと筆者