地球へめぐり紀行

ミャンマー北部探訪 編

トルコ

カッパドキアの自然と文化(1971年8月)トルコ

トルコの首都アンカラから車で東へ約240キロ走ると、アナトリア高原の中に石灰質の大地が、侵食によってできた、円錐形の石柱が林立するカッパドキアがある。そこのギョレメ谷にはいろいろな形の石柱があるが、いずれも自然の神秘的な造形物である。 石柱…