地球へめぐり紀行

地球へめぐり紀行

ユーラシア大陸横断鉄道の旅 編

サモア

1日遅れの西サモア(1999年12月)西サモア

南太平洋の西サモアは、日付変更線のすぐ東側にあたるため、世界で最後に日か暮れ、日本との時差は20時間もある。 私は1999年12月9日の夜、トンガの首都トンガタプから約1時間30分の飛行で、西サモアのウポル島にあるフアレオロ空港に着いた。そ…