2021-08-10から1日間の記事一覧

新制中国の望郷編㉖ 広西壮族自治区 駱越の末裔・壮族

中国大陸東南部に住んでいる壮族(チュワン)族は、12世紀の南宋時代には「力強く抵抗する」という意味で「撞」と記され、明・清時代には「獞」の字が当てられていた。そして、中華人民共和国になった1949年以後は「僮」と表記されていたが、1964…