2021-07-12から1日間の記事一覧

新制中国の望郷編➉ 越王公践の“臥薪嘗胆”

1993年1月7日午前10時には雨が止んだ。2500年もの歴史がある紹興の街には、心が弾むような木々の茂る府山があり、その南麓には越王台と越王殿がある。越王勾践(在位紀元前496~465)が、閲兵したといわれる、越王台に立って南を見る。大…