地球へめぐり紀行

新制中国の望郷編

2021-03-15から1日間の記事一覧

内蒙古からチベット7000キロの旅㉓ ラマ教のタール寺

西寧から西南方向へ33キロの湟中県(こうちゅうけん)にあるタール寺までの道は舗装されていた。標高2,500メートルにあるタール寺は、ラマ教黄帽派を創立したツオン・カパの出生地である。彼の後継者たちはダライ・ラマとして尊崇され、黄帽派はチベ…