地球へめぐり紀行

ミャンマー北部探訪 編

2020-08-17から1日間の記事一覧

ビルマ族の古都シュエボ(2017年7月)

ビルマ族発祥の地でもあるシュエボは、ミャンマー第2の都市マンダレーから113キロ北にある平原の中の町だが、1752年にビルマ族の英雄アラウンパヤー王によって建設された古都である。以前は、モクソボと呼ばれる小さな町であったがそうだが、王は、…